1
0
0
電話號碼
03-6658-8037
開飯介紹
武蔵と下総を結ぶ場所、両国の由来となった江戸時代の橋「両国橋」の名を冠する“両国橋茶房”。土地や人を繋いだ橋のように、江戸と現代を繋ぐような心地よい空間をご用意。徳川家康も愛した「本山茶」を使った抹茶や現代に息づく江戸菓子、今様のエッセンスを加えた和のパフェなど、粋な甘味でちょっと贅沢なひと時を。 繼續閱讀
營業時間
今日營業
11:00 - 21:00
星期一至日
11:00 - 21:00
付款方式
現金
前往餐廳網站
http://www.jrtk.jp/edonoren/shop/
食評 (1)
等級3 2016-11-29
63 瀏覽
両国駅西口外に有る商業施設「両国のれん」、国技館や美術館にちなんだお土産が買えたり、一杯300円で利き酒が出来たりと楽しい所です。両国橋茶房はのれんの入り口にあって甘味やお雑煮がいただけます。抹茶クリームあんみつはクリームも餡も甘さ控えめで、たっぷりの黒蜜が付いているので自分で糖分を調節できるところが良いです。 繼續閱讀
(以上食評乃用戶個人意見 , 並不代表OpenRice之觀點。)