東京ランドマーク:ディズニーシー
2019-08-22
ディズニーシーには、刺激的な乗り物、インスタ映えする素敵な風景など思い出に残るシーン、また他では見られない美味しい料理などがたくさんあります。 列に並んで疲れたあとは、レストランに座ってゆっくり休みながらランチやディナーをお楽しみください


Restaurantレストラン櫻

レストラン櫻はディズニーシーで数少ない日本食レストランです。 アメリカンウォーターフロントにあるこのレストランは家族やグループでも一緒に座れる席が有り、ランチやディナーをゆっくり楽しめます。 メニューは日本料理ですが、店内はアメリカンウォーターフロントの雰囲気を反映しています。 伝統的な日本食でありながら、櫻の店内のストーリーは、日本人移民がアメリカにレストランを設立した想定で、アメリカへの憧れを込めています。 

定食スタイルで提供される 料理はアメリカで人気のある日本料理が中心で、天ぷらやトンカツなどの揚げ物が並んでいます。 うどんやその日の魚は健康志向のため選択肢です。 またキッズメニューも用意されています。

レストラン櫻は、リバティフィッシュマーケットと呼ばれる広い倉庫の地域にあります。 営業時間は午前10時30分から午後9時です。 料理は1,000円からで、ピーク時には混雑しますので、予約またはプライオリティシーティングをおすすめします。






View this post on Instagram

A post shared by Tetsuya Chihara (@thechihara) on



Restaurant オチェーアノ

ホテルミラコスタはパーク内で宿泊することのできるテーマパーク一体型の大きなホテルで、ディズニーシーにおける最も象徴的なランドマークのひとつです。イタリアンクラシックをコンセプトとした502部屋にも上る客室で、パークでの一日を振り返りながらゆったりとくつろぐことができます。ホテルには地中海料理レストランのオチェーアノ、中華料理のシルクロードガーデン、ベッラヴィスタ・ラウンジの3つのレストランがあり、中でもオチェーアノは料理はもちろん、地中海モチーフの内装とメディテレーニアンハーバーを一望できる広大な展望が人気のレストランです。ディナーはビュッフェとコースから選ぶことができ、ビュッフェではシーフードを中心とした地中海料理などの洋食から和食まで幅広く楽しむことができます 

ビュッフェテーブルは、前菜、メインコース、セカンダリコース、デザート、ドリンクに分かれており、地中海を感じさせる広い店内を楽しみながら食べ物を選ぶことができます。シーフードが人気ですが、肉料理や野菜料理も十分に用意されているため、苦手な方でも安心です。テラス席では、時間帯によってはディズニーシー内のショーを見ることもできます。美味しい料理に舌鼓を打ちながら混雑を気にすることなく鑑賞することができるため、ショーを見るのに最適な場所のひとつと言えるでしょう






View this post on Instagram

A post shared by mina☆☆☆ (@kota__1119) on


朝食は午前6時30分から午後10時まで、ランチは午前11時30分から午後2時30分まで、ディナーは午後5時から午後10時までです。ショー鑑賞のために窓際席を確保したい方は、予約を強くお勧めします。 

朝食ビュッフェは3,000円から、ランチビュッフェは4,200円から、ディナービュッフェは5,800円からとなっています。

パークを思いっきり楽しみたい方は、レストランに入らずにアトラクションの待ち時間におやつを食べるのも良いかもしれません。ディズニーシーには、お手頃な価格でおいしい軽食を提供するフードワゴンがたくさんあります。






View this post on Instagram

A post shared by Sabrina (@spabrina_y) on


お馴染みの長いチュロスなどのスナックはもちろん、ポートディスカバリー付近のエビ肉まんなど、フードメニューが充実しているのもディズニーシーの大きな魅力です。パーク内の各所で見かけることのできるポップコーンバケツは、カレーからミルクチョコレート、イチゴなどの季節限定フレーバーに至るまで、様々な味のポップコーンをお気に入りのキャラクターのバケツに入れて楽しむことができる、お土産にもぴったりのアイテムです。

關鍵字
東京
舞浜
ディズニーシー
テーマパーク
ビュッフェ
OpenRice JP Editor
Provide the latest food trends and news in Japan.
餐廳資料
本月熱門
盤點關西打卡甜品店 - 大阪、京都篇
2021-09-08