見逃せない「哲学者の道」近くの3つの飲食店
2020-03-25

4月は花々の開花とともに新年度の始まりです。この時期は京都でも忙しい月の1つです。 もともとここには必見のスポットがたくさんありますが、この時期に行くときはぜひ哲学者の道を進んでください。 南禅寺から銀閣寺までの道全体を歩くのに30分〜40分かかりますが春には桜の長いトンネルになります。この見逃せない道にはたくさんのすてきなレストランがあります。 

Restaurant料庭 八千代

八千代は、京都によくある古風なレストランではありません。ノスタルジックなクリーム色の建物は、小さな池と鮮やかな庭に囲まれています。 テラスや屋外で、自然の景色を楽しむことができます(プロのヒント:夜はライトアップされた庭園をお楽しみください!)。 時には、歌舞performanceの公演もあります!


ほとんどの人は、八千代を訪れる際に、湯葉(豆腐の皮)しゃぶしゃぶセット(3,700円)と懐石弁当あまつき(3,400〜4,900円)の2つを選んでいます。 八千代では、南禅寺名物の湯豆腐や旬の食材、季節感、継承の技が生きた京懐石料理を味わえます。

毎日人数限定のためご利用には予約することをお勧めします。


ランチタイムは毎日午前11時から午後4時まで、ディナーは午後5時から9時まで毎日営業しています。






View this post on Instagram

A post shared by UKIKA (@ukikajennys) on


Restaurant蓮月茶や

気づかなかった方もいらっしゃると思いますが、京都は豆腐料理が有名です。蓮月茶やの名物料理も多彩な豆腐料理です。。 京都の有名な湯豆腐のほか、湯葉や生麩も有名です。 東山駅から徒歩わずか5分のこのエレガントなレストランを見逃すことはできないでしょう。


お出かけの際は、とうふ料理コース(ランチ3,000円、ディナー3,500円)がおすすめ。 蟹味噌豆腐、生麩田楽、豆腐グラタン、湯葉などの豆腐料理を試すことができます。 言うまでもなく、あなたの食事はとても健康的なものになるでしょう!






View this post on Instagram

A post shared by @umaimonsagashi on

蓮月茶やは、ランチは午前11時から午後2時30分まで、ディナーは午後5時から午後9時までご利用いただけます。 火曜日と水曜日は休業です。

Restaurantみかえり茶屋

みかえり茶屋は、繊細な和菓子と素晴らしい自然に囲まれた永観堂の内部ということもあり、ぜひ立ち寄りたい場所です。 都会の庭に座って甘味がいただける数少ない所です。


お勧めは特製のぜんざい、みたらし団子、わらび餅。 合わせて抹茶や甘酒もどうぞ!(全600円)






View this post on Instagram

A post shared by @fukutotoro on


みかえり茶屋は毎日午前9時から午後4時30分まで営業しています。 特別なライトアップの日は、午後9時まで営業しています。 雨の日は休業ですのでご注意ください!

關鍵字
京都
哲学者の道
南禪寺
銀閣寺
八千代
蓮月茶屋
みかえり茶屋
懷石料理
OpenRice JP Editor
Provide the latest food trends and news in Japan.
餐廳資料