OpenRice JPおすすめ:東京のテーマカフェ&レストラン TOP5
2021-02-04

東京には数え切れないほどのカフェやレストランがありますが、その中にはアニメ、ビデオゲーム、ホラー、歴史などに基づいたユニークなテーマをもったものがあります。テーマを持つことの目的は、食事をする人がそのテーマの世界に入っているようなユニークな体験ができることです。 そこでは人気のテーマに基づいてインテリア、料理、飲み物をユニークにデザインしています。 ここでは東京のテーマカフェやレストランのおすすめ5つをご紹介します。

Restaurant ガンダム カフェ トーキョー ブランド コア

このガンダムカフェは、秋葉原で最も人気のあるテーマレストランのひとつで、2020年にリニューアルされました。ガンダムは1979年にSF漫画として始まり、巨大なロボットで軍事世界を描いて絶大な人気を博して以来、テレビアニメ、ビデオゲーム、キャラクターグッズなどの関連商品も数多く作られてきました。
Source: Gundam Cafe official Website

新しく改装されたこのカフェは、秋葉原電気街、JR秋葉原駅の隣にあり、店内はレストランエリア,ZEON'S DINER TOKYO, FORTUNELATTE CAFE,グッズショップの4つに分かれています。 レストランエリアのインテリアは宇宙戦艦の内部のようになっていて、全長18mの大型モニターでバーチャルな窓外の風景を眺めながら食事できます。 またジオンズダイナーは、戦闘シミュレーションを楽しんだり、AR機能を搭載した端末を使ってミッションに挑戦したりできます。 外の小さなテイクアウトブースでは、蓋のプリントにアニメのキャラクターが選べるユニークな味のラテ(648円)があり、グッズショップにはGUNDAM Cafe でしか手に入らないものも並んでいます。 通常は毎日10:00〜22:30まで営業しています。

ガンダムカフェ東京ブランドコア公式サイト https://g-cafe.jp/en/tokyo/storeguide/


Source: Gundam Cafe official Website


Restaurant 絵本の国のアリス

Alice in Fantasy Bookは、Alice in Wonderlandをテーマにしたレストランで,4種類作られたチェーンレストランの中の「絵本の国のアリス」をテーマにした一つです。 壁には本のワンシーンを描いたカラフルな絵が飾られています。 メニューには「チシャ猫のいたずら」など、物語から取られたユニークな名前がつけられていて、それはまるでウサギの穴に落ちたかのようなファンタジー体験を提供することでしょう。 新宿駅東口から数分の便利な場所にあります。 毎日営業、ランチ11:30~14:30、ダイナー17:00~23:30

Source: Alice in Fantasy Book  Official Website


Restaurant ニンジャ アカサカ

このレストランはまるで戦国時代にタイムスリップしたかのようなお屋敷をイメージしたインテリアで忍者をテーマにしたレストランです。 赤坂見附駅からわずか数分の場所にありますが、見つけるのが難しい場合は、赤い東急プラザの看板の横にある黒い壁を探してください。

Source: かみやん on Foursquare

入るとまず、スタッフ全員が忍者のような服を着て忍び足で動き、隠れた忍者の村に入り込んでしまったことに気付くでしょう。 彼らは天井から、または隠された壁の入り口の後ろから現れたりします。 メニュー自体は忍者の巻物のように見え、すべての料理は忍者をテーマにしています。各料理が提供されるとき、忍者ウェイターは色々なトリックで楽しませてくれます。 NINJA AKASAKAは予約制で、ホームサイトでも簡単に予約できます。 ランチタイムは11:30〜15:00(ドアクローズ13:30)、ディナータイムは17:00〜20:00(ドアクローズ20:00)です。


Source: Ninja Akasaka Official Website


Restaurant ヴァンパイアカフェ

銀座のショッピング街の中心部に位置するVAMPIRECAFEは、現代に蘇った吸血鬼の館がコンセプトのテーマレストラン。 ウェイターは吸血鬼を演じていて、ヴァンパイアが眠る棺やコウモリが飛び交う怪しいシャンデリア、赤いベルベットで覆われた壁などで満たされた世界にあなたを導きます。  


テーブルには、飲み物のメニューとして小さな棺があり、メインメニューには暗い儀式のような本があります。 スパイダーやバットの形をした料理、装飾的な頭蓋骨、またはニンニクを添えたピザマルゲリータ「悪魔を宿す炎の闇魔導」(¥1080)に、吸血鬼のウェイターが火をつける儀式のためのプレートなど、すべての料理は吸血鬼を思わせる盛り付けです。 注文する準備ができたら、テーブルの銅のベルを鳴らしてください。
毎日営業、ランチ11:30-14:30(ラストオーダー14:00)、ダイナー17:00-23:30 (ラストオーダー22:30)。緊急事態宣言中は時短もしくは休業。


アルトニアはゲーム会社スクウェア・エニックスのゲームをテーマにしたカフェで、新宿の本社のすぐ外にあります。 ここでは他のカフェと違って一つのゲームをテーマしているのではなく、ドラゴンクエスト、ファイナルファンタジー、キングダムハーツなどの人気のゲームを複数楽しむことができます。 メニューには、スクウェア・エニックスのゲームキャラクターやモンスターをテーマにした色々な種類のドリンク、メインディッシュ、デザートなどが用意されています。 しかし、人気のスターは間違いなくドラゴンクエストのスライムモンスターです。 このかわいいモンスターは、スライム型のふわふわパンケーキ(1030円)、カクテル(590円)、コーヒーマグ(660円)など、メニューのさまざまなアイテムに登場します。 毎日11:00〜22:00(ラストオーダー21:00)まで営業しています。


Source: Square-enix Artina Official Website

カフェエリア以外にも2つのエリアがあります。 一つは小さな展示スタイルの美術館です。 主にキャラクターフィギュアが展示されていますが、ネックレスやキーホルダーなどの小物もあります。 アルトニアの最後のエリアは、フィギュア、ふわふわのぬいぐるみ、マグカップ、シャツなど、オリジナルグッズいっぱいのギフトショップです。 このショップには、アルトニアでのみ販売されている限定アイテムもあります。 ゲームの新しいタイトルごとに、ディスプレイとギフトアイテムが変わり、更に新しいタイトルが出るとそのアイテム用のスペースもつくられます。    

Source: Square-enix Artina Official Website


キーワード
テーマカフェ
テーマレストラン
アニメ
ビデオゲーム
ファンタジー
ガンダムカフェ
秋葉原
ファンタジーブックのアリス
忍者
赤坂
ヴァンパイア
アルトニア
ファイナルファンタジー
ドラゴンクエスト
キングダムハーツ
OpenRice JP Editor
Provide the latest food trends and news in Japan.
店舗情報
さらに表示
元に戻す
月間チャート
東京の大盛りラーメン
2021-05-28