0
1
0
電話番号
075-221-0669
紹介
新京極で大正時代から続く老舗の鰻店。レトロな雰囲気の建物で熟練職人が焼き上げる鰻と秘伝のタレを楽しむことが出来ます。 続けて読む
受賞歴とアワード
ミシュランガイド ビブグルマン獲得 (2017-2019)
営業時間
本日
11:30 - 20:30
月曜 - 日曜
11:30 - 20:30
支払方法
Visa Master AMEX 現金 JCB Diners
その他情報
駐車場
24時間営業
英語・中国語メニュー
分煙
喫煙可
予約可
お持ち帰り可
ホームページ
http://www.kyogokukaneyo.co.jp/
看板メニュー
きんし丼
レビュー (1)
レベル4 2019-09-02
15 アクセス
那天我們剛到步到京都,去酒店checkin前就先來這間聽說挺有名氣的鰻魚店吃個午餐,當時是下午4時左右,前行之前都怕那是食店的休息期間,但幸運地有機會能夠吃到,而且不用排隊!店內不大,一眼看清。菜單裡的種類都不多,只有10多項選擇(大約有3個套餐),有英文版。最基本的鰻魚飯(Unagi-don)有3個價錢,分別是在於鰻魚的小中大,是JPD2500/3000/3600。如果在這個飯上加蛋的話,價錢竟是一樣!餓壞的我們最後一起要了個套餐(Unagi set, JPD3400):有燒鰻魚(有2件,咬下的第一下感覺很新奇!因為普遍吃的鰻魚都是配帶有甜味的燒汁,但這個鰻魚的味道是咸香的,比較少醬汁之餘,燒到微微香脆,很美味)、蛋卷(有2件,很有厚度,味道不錯)、鯉魚刺身(有4片薄切,普遍吃刺身時用的醬汁都是豉油或酸汁,但這個是蛋黃色的醬汁,味道難以形容,是挺開胃的,這是令人感到新奇的另一點)、pickles、飯和湯(湯中有鰻魚的肝,第一次吃到,有點腥味,但試試無妨)。整體上是不錯的,原本覺得有點偏貴了一點,但在香港普遍單點的鰻魚飯是HKD88-168,如果這樣比較起來,這餐就物有所值,性價比是適中。 続けて読む
(上記レビューはユーザーの主観的なご意見・ご感想であり、OpenRiceの見解を代表するものではありません。)