東映太秦映画村へ行ってみよう!
2021-09-17


東映太秦映画村は、江戸時代の都市(1603-1867)を丸ごと再現した撮影用セットがあります。 時代劇やテレビのセットとして今も活躍していますが、それだけでなく、さまざまな観光スポットも用意されています。 人気のアクティビティには、江戸時代の衣装の変身体験トリック美術館忍者をテーマにしたゲームなどがあります。

 東映太秦映画村は、嵐電太秦広路駅から約5分です。


Source: toei-eigamura 

Restaurant 喜らく 


喜らくは、映画セットの観覧エリアにあるラーメン店です。 人気の水戸藩ラーメン(850円)は、日本の有名なドラマ「水戸黄門」で紹介された料理のレプリカです。 水戸藩ラーメンのように、他のメニューも映画やショーに関連していますが、プロモーションやトレンドに応じて変更される可能性があります。 ビール(650円)やジュース(450円)などのドリンクは、持ち帰り用のオリジナルマグ「御用ジョッキ」に入っています。


Source: toei-eigamura


Restaurant 菜の花 


菜の花はスタジオマーケットにあるカフェレストランで、さまざまな種類の京都料理を提供しています。 湯葉あんかけ濃厚ソースうどん(1,000円)や黒糖わらびもちパフェ(850円)などがあります。


Source: toei-eigamura


Restaurant 花見茶屋 


花見茶屋はプラザエリアにある和風カフェです。 メニューには衣笠丼と呼ばれる京都名物の丼物やそばのメニューがたくさんあります。 八坂セットには衣笠丼とそば(1,100円)、北山セットには湯葉入りカレー丼とそば(1,100円)が付いてきます。

Source: toei-eigamura




新型コロナウィルス感染拡大等により、営業時間・定休日がオープンライスの記載と異なる場合があります。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。


キーワード
京都
ラーメン
スタジオパーク
映画
江戸
忍者
カフェ
モチ\
パフェ
衣笠丼
湯葉
OpenRice JP Editor
Provide the latest food trends and news in Japan.
店舗情報
月間チャート
2022京都駅周辺おすすめグルメ
2022-06-13