0
1
0
Telephone
06-6211-9898
Introduction
★極上・黒毛雌神戸牛A5ステーキと旬のご馳走。豊富なワインと鉄板焼きの醍醐味を求めて各界のグルメが集う1974年創業のステーキ専門店。 選りすぐった旬の食材を熟練したシェフの技で旨味をひきだし、本物の味を追求した季節の前菜やスープ、野菜類もご用意。 40年来の季節音楽会週間のディナー、ランチ付き茶花教室や料理教室等も開催。 デザートは階下サロンでごゆっくりと。 手作りケーキ、チーズ、食後酒も充実。 continue reading
Opening Hours
11:30~14:00(LO 13:30) 17:00~23:00(LO 21:30) ※2019年12月の日曜・祭日はディナーのみ営業をいたしております。 ※2019年12月30~31日、2020年1月1~5日まではお休みとさせていただきます。 ※2020年1月6/7/8日はディナーのみの営業とさせていただきます。 日曜・祝日(12月は無休)
Payment Methods
Visa Master American Express Cash JCB Diners
Other Info
Isolated Smoking Seats
Smoking allowed
Takes Reservations
Take-away
Service Charge
Alcoholic Drinks Available
Restaurant Website
http://oxon.jp/oxon/
Review (1)
Level7 2018-02-14
99 views
XO仔外遊前,除咗會翻閱旅遊書及雜誌之外,最愛就係向親友套料,搜集真人推介。今次大阪之行就應美人姐姐推薦,喺心齋橋一家西餐廳「ステーキ オクソン」(Steak Ox On)食法日鐵板燒。鐵板燒專門店為貌似小屋o既地舖。正門有塊紅地毯,配上磚牆及玻璃門,感覺極之洋化。門外可參閱餐店晚市o既餐牌。步入店子,迅即由年長o既嬸嬸招待,先為各人掛上外套大衣,再帶領入座鐵板前o既吧位。接待處o既彩燈照出是日精選牛肉o既詳盡資訊,似乎好專業喎!由於當日只有肥肥家族光顧,眼見免費包場,小肥就好唔客氣咁偷影咗唔少環境相,包括內廳o既鐵板散座。嘻嘻,就連紳士淑女同用o既洗手間門牌都唔放過。四口子埋位先從皮套酒牌各自點選酒品。然後全體一致都要咗客8,640円o既特選午餐「Special Lunch」,並要齊兩款極上黑毛和牛。午餐由是日前菜「オードブル」之法式鹹批作序。鹹批清涼輕巧,個人自係略嫌質感偏硬同乾。接著o既時令沙律「季節の野菜サラダ」夠就夠爽口,不過細佬就唔係太鍾意其淡而無味o既沙律醬囉。師傅以猛火燒煮極上黑毛和牛牛柳及西冷「へレステーキ、サーロイン」前,非常友善地提點小肥要準備相機捕捉熊熊火光。主菜和牛四人每款都分到有兩件,較為細食o既靚靚媽咪就分多咗兩件出黎俾乖仔們食。燒至四成熟o既和牛牛柳軟腍潤澤,而和牛西冷則更有口感,兩者均肉汁豐盛,配上碟上脆卜卜o既蒜片最為惹味可口。其實和牛一啲都唔油膩,不過同一時間食咁多件都會覺得溜,中途夾入酸爽消滯o既蕃茄「漬物」即令胃口大增。再黎多碗熱辣辣、香噴噴o既「鐵板燒燒飯」都好似唔係好夠飽咁。熱食環節以一碗暖胃o既麵豉湯「味噌汁」作結。之後嬸嬸就叫我地移玉步往下層o既客廳度食甜品。好不幸地,大肥爸爸就喺落樓梯時誤傷咗媽咪。。。西式客廳大方雅致,闊落且有氣派。坐下不久,點完咖啡及餐茶後,每人先有一客爽甜o既節令柚子味雪葩「旬のシャーベット」。甜品為芝麻蛋糕「ケーキ」伴鮮果。灰黑o既芝麻蛋糕鬆軟微甜,配上爽甜多汁o既特別柚倍添清香,簡單味佳。午餐正式由熱茶或咖啡劃上句號。法日混血o既「ステーキ オクソン」(Steak Ox On)環境優雅,年長o既嬸嬸態度有點高傲,肥師傅就友善客氣得多。肥肥家族同點o既特選午餐質高美味,唯一份量唔多夠飽,每人成萬幾円依個價位感覺就唔係咁抵食囉! continue reading
(The above review is the personal opinion of a user which does not represent OpenRice's point of view.)